白人女性にモテる日本人男性の交際や結婚が増えています

白人女性と交際したい、付き合いたい、結婚したい日本人男性にお伝えすることがあります。

 

いま、アジア人男性がウケている

 

それは、白人女性の男性への好みが変わってきていることです。

 

白人女性が、白人男性だけを選ぶ時代ではなくなってきているということです。

 

近年、ありとあらゆる国際交際や国際結婚が増えています。

 

アジア人女性と白人男性のカップルは以前から多いですが、アジア人男性と白人女性の交際や結婚が増えている気がします。

 

そのなかでも、日本人男性と白人女性のカップルも着実に増えています。 

日本や海外でも、綺麗な白人女性だなあと見ていると、その隣には日本人男性が歩いていたりすることを見かけるようにもなりました。

 

統計があるわけでもなんでもありませんが、この傾向が、以前に比べて増えてきていることを肌で感じています。

 

この10年くらい、世界的にアジアにスポットが当てられることが増えてきたのではないでしょうか。

 

とくに、アジア料理は、いまや世界中で大人気です。これ本当です。

 

ヨーロッパのいくつかの国では、外国からやってきた移民のなかでも振る舞いが迷惑であろう人たちは、あまり歓迎されず受け入れられていないと思います。

 

こういった声は、何度か現地女性から聞いています。

 

アジア系移民については、公共の場で大人しく、他人に迷惑をかけない、真面目に働く、他人に危害を与えないなどの理由から、けっこう受け入れられていると思います

 

アジア人男性と白人女性のカップルを見かけることなど頻繁にあります。

 

また、複数の白人女性から聞いた話なのですが、日本人男性を含むアジア人男性は白人男性と違い、肌の色が浅黒いところが、第一印象のアドバンテージらしいです。

 

時代の世論や、風潮が変わり、白人女性も、周囲の目を気にしないで、他の人種の男性との交際や結婚に踏み出しやすくなっているのだと思います。

 

気が合い、好みの外見であれば、異なる人種と交際する理由になることが、白人社会でも満映しているのだと思います。

 

 

白人女性にウケている理由

 

次に、白人女性と交際したり、友達になりやすい日本人男性の特徴をお話しします。 

白人女性からする日本人男性のイメージは、物静かで、デリケート、真面目、勤勉、優しい、すべて当たっていると思います。

日本人男性が相手の気持ちを配慮したり、気遣ったりできる部分は、欧米男性が持ち合わせていないアドバンテージです。そういった部分が、白人女性に今、急速にウケています。

そして、勤勉であること。日本人にとっては、特別な努力をしなくとも、規律正しい学生生活や社会人生活を送っていれば身に付くものです。

真面目に学校に行く、会社で働く、この当たり前のことが、欧米男性には欠けることもあります。

私たち、日本人にとって普通であることが、白人女性には大変ウケるのです。

 

当たり前のことですが、白人女性にとって一緒にいて楽しいだけではなく、真面目に働いて今後のために生産的に人生を一緒に歩めるかをおつきあいの段階で見極めているからです。

しかし、そういった日本人男性の魅力に、白人女性の何パーセントかを魅了されるかについては、選抜があります。

 

 

ヨーロッパの白人女性

 

お分かりだと思いますが、第一関門は、基礎英会話が少しでもできていて、意思疎通が少しでもできる人です。

 

もしくは、交際したい相手の国の言語を話せることです。

 

これらは、流暢に話せることではありません。言いたいことを伝えることができればいいのです。

 

白人女性と交際するには、必ずといっていいほど必要です。

 

日本語を話す白人女性を探すのもいいと思いますが、英語を話しコミュニケーションできれば、白人女性との出会いや交際の確率は100倍以上高まります。

 

これは事実です。海外に来てみると実感できるはずです。

何度も言いますが、相手も完璧な英語を望んでおりません。

 

少しでも英語で伝えることに努力している姿勢があるだけで、相手の女性は見ています。

また、同じ白人女性にしても、ヨーロッパの白人女性が対象の場合、交際の確率が一気に高まります。

 

というのは、コミュニケーションする言語としての英語がお互いに第二言語だからです。

 

たとえ、おかしな発音だったり、ブロークンな英語でも、お互いに意思や意味が通じていればいいのです。

 

それが、逆に2人を強く結びつける決定的な理由になるかもしれません。

 

そこには、第2言語習得の努力があり、お互い努力をしている認識があるのです。

もうひとつ、個人的に思うのは、ヨーロッパ人は、アメリカやオーストラリア人より、芸術や文化の造詣が深いひとが多いと思います。

 

日本は他国と比べて秀でた文化がありますので、そこに興味のあるヨーロッパの白人女性は大勢いますので、最初から有利だと言えます。

 

ただし、自分の国の文化についてある程度、語れる知識は必要です。

 

 

日本人男性に関心があるのに・・

日本に旅行する白人女性が非常に増えています。

 

また、なにかをきっかけに日本に住み始めた白人女性も増えています。

 

日本に住む白人女性は、実は日本人男性にとても関心があるのですが、日本人男性と知り合う、コミュニケーションをとるのは非常に難しいようです。

 

これは言語の問題だけでなく、コミュニケーション力であったり、コミュニケーションの方法が、白人文化とは大きく異なるからです。

 

たとえば、東南アジアの人種はコミュニケーション力がありますから、おかしな英語でも、平気で白人と対等に話します。

 

日本人男性はもったいないことをしています。

 

白人女性は、アジアのなかでは、とくに日本の文化をリスペクトしている女性も多く、すぐそばにもいるのにも関わらず、白人女性との出会いの部分で、スタートができていないのです

 

ですが、これは仕方なく思います。

 

日本に住んでいて、外国人と毎日触れ合うような仕事なりをしていない限り、これの埋まることはないと思います。

 

日本において、白人女性と知り合いたい場合は、海外にいるよりも、なにかしらの努力が必要です。

 

白人女性の集う場所を見つけたりするのもひとつの方法ですし、そこで話しかけるならもっといいかと思います。

 

日本で、他人に話しかけることはなにか違和感があるのですが、ナンパゲームのような気持ちで話し掛けてみるのもいいかと思います。

 

わたしの経験上、非英語圏の外国人であっても、海外旅行している人たちは、英語はある程度話せるはずです。

 

逆にいうと、第二言語とくに英語を話さないで海外旅行している人種は少ないと思います。

 

英語を話さないけど海外旅行が多いのが、日本人、韓国人、中国人の団体ツアーグループです。

 

翻訳の方と、ツアーガイドについて歩いている団体旅行者です。

 

ここまで話すと、どれだけ英語が大事かお分かりかと思います。

 

ただ、流暢に話せることは必要ではありません。むしろ、たどたどしくていいと思います。

 

言いたいことを伝えることができればいいのです。

 

そして、人の話をしっかりと聞く、じっと聞く耳を持つ、これはかなり重要です。

 

白人女性は言いたいことをいいます。

 

聞きながら、お茶を濁す癖は捨て、自分の意見は思ったことをしっかりとコメントする。

 

これができれば、自己表現ができる日本人男性という一目置かれた魅力的な存在に映ります。

白人女性にとって、会話でコミュニケーションして、相手と共感したり、言葉で気持ちを確認したりするのは、基本です。 

 

笑顔が素敵な人。

 

これはもう、万国共通ではないでしょうか。

 

真面目な顔つきの日本人男性だけに、最初にちょっと見せる笑顔だけでも好印象となります。

だれもが、楽しい時間を持ちたいと思っていますし、笑顔で接することができる人、楽しく会話ができる人、多少の文化の違いを考慮しながら、冗談を言ってその場を楽しくさせることができるひと。

 

今後も、日本を訪れる白人女性は増えていく予想できます。

 

日本文化、日本語を勉強している、日本人に興味がある白人女性を沢山見かけるようにもなってきました。

 

日本人男性と交際したい、将来的に日本に住みたいと考えている白人女性はたくさんいると思います。

そんな彼女たちと、日本人男性のカップルが増えることを期待しています。

サンフランシスコ発!世界中の英語学習者に使われている【Cambly(キャンブリー)】